読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローエンアクマ1プレイ中メモ

アニメではよくわからなかったローエンについての情報がたくさん得られます。たぶんこのエンド好きな方多いのではないでしょうか?あんな感じのローエンですが、ちゃんとリツカを好きになってくれてとても可愛いです。

以下ネタバレあります。

 

共通

・ローエンポイントが上がる選択肢がないのでとりあえずレム→リンドの順で選んで行こうと思ったらまさか水着で突然現れるなんて

・立ち絵がアップになると余計に可愛い おめめパッチリ

・レム「彼女の無事が確認できた途端それか(呆れ)」って、やっぱりリンドはリツカがいないと割と普通なんだろうなぁ

・Wセコム

・なんか表情の設定ミス?ローエンが笑顔でレム様が渋い顔のシーンのはずが逆になっててなんかローエンが真顔で高笑いしてるみたいに……それを生暖かい微笑みで見守るレム様……

・アニメでも思ったけど、ローエンが一番悪魔らしい悪魔というか、「嘘を吐き人間を騙し誑かす」って設定のイメージに一番近い気がするなぁ

 

ローエンルート

・あぁ~、いるいる。自分で使っててもいまいち強いとは思えないのに、相手に使われると勝てないキャラ

・ウリエの蝶々経験者の意見なんだけど薔薇受け取らない方がいいよ

・シュシュがわかる男ってなんかヤバそう

・ずっと疑問だったんだけど風呂入るときもポプリ持って入ってんのかな それかリツカが知らないだけで聖水風呂とかだったりすんのかな

・ローエン「蝶々?(笑)グリモワールの間違いでは(笑)」

・変態だーーーーーー!!!!!!敵のフィールドのミラーハウスでなにしてんだ!!!!!!

・リツカ「む~っむむ~~」私「かわいいかよ」

・頑張れリツカ!!頭突きだ!!!!壁ドン野郎には頭突きをお見舞いしてやれ!!

・ウリエ「蝶々採集の時間だ!コラァ!!」バリーンガシャーン

・増えるウリエ

・なんかやっぱりウリエは性格悪いよね、かわいい

・ママのことを言われてあからさまに動揺しちゃうウリエはかわいいね

・ウリエはレム様に非難されるのが一番キツいだろうからあんまり言わないであげて……

・シキ「メィジじゃ力余ってあの子まで潰しちゃいそう」私「お前がそれを言うか」

・約束を取り付けるのって、なんか心理学的な効果あったよね?信用を得やすいとかそういう。あと短時間で何度も会うっていうのも、好きになりやすい、また会いたいと思わせるとかあった気がする。

・ローエン「夢の中だろうと職員室だろうとアクマは隙を狙っている」私「職員室」リツカ「職員室で隙を狙うアクマはさすがにシュール」

・メィジ「可愛がってやるぜぇ」リツカ「(何する気!?)」私「中華を食べさせてくれるよ」

・リツカ「どうしてレムさんのことを変な名前で呼ぶの?」私「変な名前」

・あっ、鉤貫家って元々人間界にあって、それを乗っ取ってるんだね、なるほど

・おいこのスチル消し忘れかレイヤーずれてんのか知らんけどゴミ残ってんぞ せっかく可愛いんだからしっかりしておくれ

・レム様振られてかわいそう……

・シキ、ローエン、リツカが並んでるとなんか画面が可愛い

・画面は可愛いけど煽り屋二人に囲まれて胃が痛くなるね

・私が心の中を映し出す美術館なんか作られたら今まで通ったジャンル変遷みたいな展示になっちゃうだろうからこれが一番キツいな

・ボイスと台詞が一致してない?「ローエンの台詞『魔王の血を、その身に宿せていることを』」と表示されてるけど声は「宿している」だよねこれ

・第10幕の扉絵どアップのポメラニアンで笑った

・犬の姿で選択肢出て来るの面白すぎ

・絶対ローエンポイント上がらないどころか500ポイントくらい没収されて座布団全部持ってかれそうってわかってるんだけど「ワン、ワンワン」を選んでしまう

・おてんばお姫様と毒舌従者じゃん

エクソシスト協会にぶっ刺されるリツカをただ横で何もできず見てなきゃいけないリンドの気持ちを考えると泣ける、SUKI

・めっちゃ痛そうだけど正直好みにドンピシャ

・ローエンの登場の仕方や台詞がオシャレすぎてウリエに見習わせたい

・なんでアズナすぐ死んでしまうん?

・リツカ「アズナを返せ!!うおおおお!」私「そうだそうだ!!うおおお」

・緊縛めった刺しプレイのせいでリツカが開いてはいけない扉を開いてしまった……

・リツカ「今はただ憎い相手を消し飛ばしたくて仕方がない」私「惚れそう」

・憎悪の女王様と悲しい下僕になってしまった 最高かよ

・ヴァンパイアを「倒す」でもなく「根絶やしにする」って言いきるリツカ様かっこよすぎ

・この展開超待ってたありがとうダンデビ

・なんだよ兄さんと戦わないのかよ待ってたのに

・もしかしてリツカパパも娘の名前知らないの?薄情だなぁ

・パパいい奴じゃ~~ん!!

・615年間二人っきりとか良いよね……これでさらにパパ復活したらローエン幸せで死んじゃいそう

 

 ローエンアクマ1プレイし終えました。先にヒト1見ようかとも思ったのですが、なんとなくアクマ1に。結果大満足です。

 お嬢さまと執事、たいへんよろしゅうございました。この上下関係が他では見られないので新鮮でした。悪魔と人で、大抵はリツカの方が弱い立場に立たされていたのが、まさか従者を手に入れるとは……。ローエンも序盤は「やれやれ(笑)」みたいな感じだったくせに、ベタ惚れじゃん……。

 単純に私がお姫様、お嬢さま、女王様タイプの女の子が好きなので、最後の方のリツカちゃんの態度が凄く良かったです。高飛車なお嬢と従者っていいよね……。

 なんか普通に良かったからあんまりコメントが思いつかない……。ポメラニアンめっちゃかわいかったなぁ……。悪魔だと理解しつつ犬用ミルク買ってこようとするリツカちゃんめっちゃ面白かった……。確か犬用ミルク美味しくなかったと思うんだけど。615年の間に1回くらいは「今日はハーブティーがいいな。ローエンは犬用ミルクね」って言ってるでしょ。言って。

 「ワン、ワンワン」を選ぶと肉球で叩かれるのもめっちゃ可愛かったしわんちゃんの魅力には抗えないね。

 リツカちゃんが悪魔になる話を見たのはこれが初めてだったのでちょっとびっくり。でも他の人のでもありそう。でもこのルートのリツカちゃんだったらママとリンド置いてっちゃうのも納得できるかも。自分よりも、自分の周りの人を傷付けられることがこの世を滅ぼすレベルで我慢ならないみたいだったし。

 エクソシスト協会でリツカがめった刺しにされるシーンと、リンドが敵にまわり「殺してくれ」と言いながらリツカに襲い掛かるシーンがお気に入りです。これはたぶんもう性癖だから許してほしい。エクソシスト協会の悪い面が色濃く出てたのがとても良かったです。

 っていうかどんな運命を選ぼうとも、リツカがアズナを気にし続ける事になるの怖くなってきた。因縁でもあるの?ほっとくと勝手に何処かで死んでるし勘弁してほしい。シキに言わせると「特別じゃない女の子」なんだろうけど、ある意味死に一番近いヤバイ女の子だよね。しっかり生きてほしい。

 乙女ゲームって、結構ルートによって主人公の性格が変わる事が多いと思うのですが(ものによっては別人になってるときもあるよね)、ローエンルートではそれが顕著な気がしました。ローエンと接点を持つためには「迂闊でおてんばで気遣い屋さんな女の子」である必要があったんだなぁ、と。メィジルートでは度胸のある女の子、ウリエルートでは家族愛の強い女の子、みたいなイメージ。そういう子がタイプなんだろうね。レム様はたぶんあれ一目惚れに近いと思うからタイプはわかんないなぁ。リンドはまだやってないけどリツカがタイプだろうし。

 アニメではローエン自身のことが殆どわからなかったので、ゲームでその辺りが語られていて大満足です~。リツカちゃんがパパと会話することもできたし、その辺は本当によかった……。

広告を非表示にする